仙の瀬戸内国際芸術祭2016記録その2 【6日目:犬島】

0

    こんばんは、仙でございます。

    香川県高松、今朝の気温は17度。

    寒いですねぇ。寒暖差で体調くずしちゃう!

     

    さて、1日まるっと時間が取れるのは今日が最後。

    まずは残りの1島、犬島へ!

     

     

    高松から犬島へ行くには、島を1つ経由しないといけないのです。

    …というわけで。

     

    2016.10.28 また会いましたね、小豆島

     

     

    『仙の瀬戸内国際芸術祭』の幕開けで訪れ、

    そして、上陸して唯一ほぼ作品巡りができなかった因縁の地

    を、通り過ぎます。

    犬島行きの船は数が少ないので、到着してすぐ犬島行きの高速船に乗りました。

    というか前回小豆島にきた時も天気悪かったですね…相性悪いのかしら。

     

     

    2016.10.28 東最後の1島、犬島へ

     

    10時半頃に上陸。

    先に帰りの高速船の整理券をもらう様に言われて並びに行きます。

     

     

    こちらがチケット売り場。

    中に作品とカフェがあるんですよ!

    サクッと整理券をいただいて、皆さん目指すは同じ場所。

    『犬島精錬所美術館』へ。

     

     

    こちらは入館する際に人数を制限され、

    中に入って一区切りずつ、館員さんが扉を開けて誘導してくださいます。

    この美術館もまた、他とは全く違う雰囲気ですね…なんというか、重厚感が。ある。

    (皆様すでにご存知とは思いますが、仙の語彙力の限界)

    ちょっと不気味な世界に入り込んでしまった感じがして面白かったです!

     

    その後もずっと、船乗り場から一緒の方々と一緒に歩いていて…なんかツアーみたい。

    団体行動が苦手な私は早々に列から外れて、あえて違う場所から鑑賞。

     

    基本的に芸術祭の作品は載せないスタンスですが、

    違うプロジェクトなので衝撃の犬を。

     

     

     

    でかい!!!家からはみ出てる!!!

    目的地までの道で発見してビックリしました。すごいなぁ。犬島!

     

    作品全て鑑賞終えて、港に戻ったのが12時前。

    1時間半ちょっとくらいで回れましたね。

    次の船が13時10分なので、チケット売り場の隣にあるカフェで食事。

     

    ↑たこめしセット。美味しかった。

     

    さて、犬島と高松を行き来するには島を1つ経由する必要があると申し上げました。

    経由する島が2通りあって、1島が小豆島の土庄港、そしてもう1島が…

     

     

    そう、豊島です。

    豊島…あなた「テシマ」って読むのね!!(3回目)

    これでもう皆さん、「豊島」ってみても

    「としま」や「とよしま」とは読まないでしょう。「てしま」です、豊島。

     

     

    2016.10.28 3度目の豊島

     

    見慣れてしまった家浦港。それでも撮ります。

    2日目に硯の2スポットだけ行けなかったのでまたリベンジです。リリベンジ。

    もう、短期間にこれだけ来ていると感慨深いものがありますね。

    引っ越して2日生活すると新しい環境に慣れてしまう図々しいタイプなので

    もう近所を歩く感覚。サンダル引っ掛けて散歩してる感じ。

     

    さて、バス事情もよーくわかっているので上陸してすぐ向かいます。

    野外で光る作品なので、受付の方が

    「今観ても白いだけ。光ってるのは夜じゃないと…。」とおっしゃってました。

    夜観られない事は分かっていましたが「あら、来るの早すぎちゃいました?」って聞いたら

    「や、16時半になっちゃうと入れないから、どっちにしても光ってるとこ観られないんですよ。

    光ってるの観たかったらユーチューブで検索してみて!」と。

    来た、意味、とは!!笑

    面白いお方だ…せっかく来たのでもちろん観に行きました。

    受付で長靴を借りて、泥まみれの階段を息切れしながら登ると…発見!

    こちらの作品は撮影禁止です。OKでも載せませんが。

    光ってるところ観たい方はコチラからどうぞ。ユーチューブで検索しました。笑

    ついでに雨の中頑張ってのぼった、作品までの坂道はコチラ

     

    歩いてもう1つの作品を鑑賞して、豊島コンプリート!

    せっかく来たので何かないかなーとウロウロしていたら素敵な看板が。

     

     

    雨が降ってるし寒いので、海がすぐ近くにあるテラス席ではなく屋内で。

    実はそんなにお腹減っていなかったので、入る前にあちこち歩いてから入店。

     

     

    ↑上の写真がテラス席。晴れてたら最高だったのに。

     

    ドリンクだけ頼んで…と思いましたが、

    どうしても讃岐オリーブ牛のローストビーフボールが気になって。

     

     

    すごくお腹いっぱいだけど美味しかった!

    今回はちゃんと毎日食レポできて…ますよね?

    ホテルで朝食をつけていないので外食いっぱい。その土地の名物を食べるのって楽しい!

     

    前回の反省をもとに出航1時間前にチケット売り場へ行きましたが、

    チケット購入の整理券受付にすでに列が…なんてこと…

    やはり臨時便が出るそうですが、私は今回、ちゃんと予定通りの船に乗れました。

    今日はあんまり仕事が入らなかったので、船ではずっとRPGツクールで色々と…

    帰ったら創作もっと頑張らないとなぁ。刺激を受けて創作意欲はモリモリなんです。

     

     

    というわけで、無事に東の7島を全て巡る事ができました!

    明日(たぶん)まとめます。

    飛行機の時間まで何しようかなあああ。

     

    では、本日もおつかれ様でした!

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 乗っておきましょうかここは
      よんはち
    • 乗っておきましょうかここは
      きょん
    • かぜっぴき
      よんはち
    • かぜっぴき
    • 【コミックマーケット83】おつかれさまでした!&仙による2012年締めの言葉
      よんはち
    • 【ボーマス23】おつかれさまでした!!
      よんはち
    • 会場にいる気分で一つ
    • リスだって働くの
      よんはち
    • どうにかこうにか出来上がり!
    • もどかしくて もどかしくて
      よんはち

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:142 最後に更新した日:2016/12/23

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM