仙の瀬戸内国際芸術祭2016記録 【2日目:小豆島】

0

    2016.8.22 記念すべき1島目は小豆島

     

     

    2日目。この日はフェリーで小豆島へ!
    今回めぐる島の中で一番大きい島です。
    結局、午前中いっぱい仕事で修正対応してたので午後から。
    最初の予定ではさらに犬島へも行こうと考えておりましたが無謀ですね。

     

    ↑初めてのフェリー。で、PC作業。海風がとても気持ち良かったです。

     

    この芸術祭、それぞれの場所にチェックポイントがあって
    スタンプラリーの様にまわれる感じになっております。コレクター精神が疼きますな!
    オブジェの付近には各々で押せるようにスタンプがぶら下がっていますが、
    有料鑑賞の所には人がいらして、スタンプ1個・一回だけ無料で鑑賞できます。(※一部例外アリ)
    直島・豊島・小豆島あたりは割と有料の鑑賞場所がありますので、
    がっつりまわる方は絶対にパスポート(5,000円)の購入がお得だと思います。

     

     

    さて、私が降り立ったのは小豆島の土庄港。
    小豆島には他に6つ(全部で7つ)の港があります。大きいですねぇ。
    小豆島は牛の形に例えられるらしく、土庄港は頭…耳部分あたりですかね。
    とりあえず、土庄港・土庄東港付近に芸術品がかたまっているので
    サクッとスタンプ集めますかー!と、歩き出したものの…

     

     

    いつの間にか山の中。途中雨に降られたりして…島ってこんな感じかーと苦労しながら進みます。
    (今思えば天気が崩れたのもあんな悪道歩いたのも、この時だけです。)

    目指している方向と逆に向かって歩いていた…と気付いたのは歩き出して2時間半後。

    土庄港から東南の方向にある土庄東港を目指していたはずなのですが、

    なぜか西の方に歩いてしまったようです。
    やっと海沿いに出て、またあの道戻るのもなぁ…とう事でひたすら歩いてみます。
    海風がとても気持ち良かった!

     

     

    また雨が降ってきて、いっそ楽しくなってきたところに人の声が。
    ちょっと遠くの素敵なお家からおじ様が手を振っているのでこちらも笑顔でふり返す。
    でもよくよく聞いてみたら「危ないよ!」「どこに行くの!?」と叫んでいるようで…
    自分の勘違いを恥じながらも近くに行ってお話を聞いてみました。
    実は私が通ってきた道は地元の方でも通らない様な危険な道だったらしく、
    イノシシや毒ヘビがよく出るそうです。無事に抜けられてよかった…!


    おじ様は近くのオリーブ畑の手入れをしに来た帰りだそうで(素敵なお家は別荘)、
    ガソリンスタンドへ行くついでに港まで乗せてってくださるという。ありがたや…!

     

    ついでと言いつつ、小豆島で生まれ育ったというおじ様に色々案内していただきました。
    足がないので諦めていた場所や夕日が綺麗なスポットなどなど…

    本当感謝しきれないくらい感謝です。
    ひとりぼっちで歩いたエンジェルロード…素敵な景色だったなぁ…。

     

    ↑エンジェルロード。予定外だったけど行けて良かった!

     潮が引いた時にあらわれるこの道で、手をつないだカップルは結ばれるんですってヽ(´ ∀`)ノ

     

    ↑「世界一狭い土渕海峡」としてギネス認定。1番狭い所で幅9.93Mだそうです。

     

    ↑「二十四の鐘」平和の群像。今度は映画村へも行きたい。

     

    ↑地元の方オススメの夕日スポット!とても綺麗でした。

     

    そんな感じで色々トラブルがありましたが1島目終了。
    芸術祭スポットはほとんどまわれませんでしたが、素晴らしい出会いがあったので満足!

    ちなみにおじ様が、今度小豆島に来る事があれば別荘を貸してくださるとの事…!

    だ、誰か行こうよ…むしろ一緒に移住しy…

     

    2日目にして芸術祭、秋リベンジ決定です。

     



    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 乗っておきましょうかここは
      よんはち
    • 乗っておきましょうかここは
      きょん
    • かぜっぴき
      よんはち
    • かぜっぴき
    • 【コミックマーケット83】おつかれさまでした!&仙による2012年締めの言葉
      よんはち
    • 【ボーマス23】おつかれさまでした!!
      よんはち
    • 会場にいる気分で一つ
    • リスだって働くの
      よんはち
    • どうにかこうにか出来上がり!
    • もどかしくて もどかしくて
      よんはち

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:142 最後に更新した日:2016/12/23

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM